花について



花について

花のことなんて

考えたこともないな


キレイな花

かわいい花

興味がないから

考えないんだろうな


生きてくために必要なら

音楽のようにいつも

口ずさめるなら

どこかに 心の側に

持っていられるんだろうけど


花言葉に耳を傾けてみても

星の数ほどある花は

人間なんて見ちゃいないさ


今日もどこかで

花が生まれて

今日もどこかで

花が枯れていく




img189.jpg


スポンサーサイト

キモチ



怒って

泣いて

笑って

笑って

また 泣いてる


この 天気と同じ


人は自然で

自然は人で

お互いがいないと...


いや

自然は人がいないほうが

いいのかも...





img188.jpg



不思議のトビラ



不思議のトビラが

その時開いたんだ


ベビーピンクの空

スカーレットの森

ディープイエローの海

街はミジンコのパレード

空を飛ぶカエルに

夢を食べられてるバク

蜃気楼の島が

宇宙に旅立つ


ここでのルールは

それがなぜなのか

考えてはいけないよ

考えてしまうと

自分の存在が

一番あやしい事に

気づくから




img187.jpg


春を告げる雨


チクタク

チクタク

時が歩いてる


空を塗りつぶした

ブルーグレー

君に会うことも

会いにいくことも

叶わないよ


なにをしてるの?

どこにいるの?


スケッチブックを買ったんだ

君の笑顔が描きたいよ


サラサラ

シトシト


雨の騒ぐ声が

少し静かになってきた

部屋の明かりを消して

君を待つんだ


チクタク

チクタク

時が歩いてる

音がする





100316_0213~01
                 (頂いた 絵)    



ビー・クワイエット



静かに


静かに


蜜の甘い声が


聞こえてくるよ



とろ~り


と~ろり



体が ハートが


蜜に変わってしまったら


どうする?


でもね それでもね


この蜜は


ひとりじめ






20100314.jpg
                 (頂いた 絵)


                  

月明かり



お月さまがね


夜がキライなんだって


どうしてかって?


昼間見えるものが


真っ暗で見えないからって


君の笑顔も あの子のくせも


なにもかもが映らない



さみしいよ せつないよ



今夜も月明かりの中


照らされてるものだけが


静かに影を作る



また明日ね





img186.jpg



僕たちは しずく



プラスチックのように


永遠に生きるなんて


まるで想像がつかないけど




しずくが生まれると水面に


生きていく証が広がっていくんだね


そして消えていくんだ


なにもなかったかのように



僕たちはしずく


水面に波紋を作るしずく


生まれようとして


生まれられやしない


願いとともに パパやママに


やさしい声で呼ばれたんだ


僕たちは願われて生まれてきたんだよ



とびっきりの笑顔が待ってる


だからさぁ 家に早く帰ろうよ






img185.jpg


君のため




君が泣いている


地上からモクモク


灰色の煙が昇ってくるって



だから 僕がキレイにしてあげる



だから 泣かないで


僕も 泣かないよ



明けてくる 君を


沈みゆく 君を


優しい暗闇で包みこんでくれる 君を


みんなに見てもらいたいんだ



僕がキレイにしてあげるから


だから 泣かないで





20100302.jpg
                (頂いた 詩と絵)

太陽の子



僕たちは太陽の子


太陽に育てられたんだ


あたたかく見守って


支えられて大きくなったよ


手をかざすと ほら


太陽がのぞいてる


元気かって のぞいてる


そんな時は


元気だよって言ってあげるんだ


けど 言えない時だってあるよ


深く 落ち込んでいる時や


雲に隠れて見えない時とかね


それでも 手をかざせば ほら


太陽に 会えるんだよ


いつだって 会えるんだよ


ホントだよ







img184.jpg


Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © jam wagon All Rights Reserved.